田中ウルヴェ京『 ためない自分になる こころダイエット』・セルフメンタルケアトレーナー 高松 弥生さんオススメ

おすすめ本 File 072
「20代のストレスのある女性達に(もちろん男性も…)」へ

高松弥生

072kokoro

 今回オススメするのは、前回に引き続き コーピング についての本です。
著者も前回同様に、田中ウルヴェ京さん。
前回はコーピングの入門、理論編をご紹介しましたが、
今回は 心と身体の両方 のコーピング方法が書かれたものをご紹介いたします。

みなさんは、心と身体は連動していることを実感されたことはありますか?
例えば、頭痛が酷い時に普段は平気な同僚の無駄話の声にイライラしてしまうとか、
友達とケンカして落ち込んでいたら、風邪までひどくなった とか。
心と身体は密接につながっているので、片方だけを一生懸命に鍛えてもダメなのです。
心と身体の 平常の状態 をしっかりと知ることで、対処方法も違ってきます。
この本はそのことを具体的に教えてくれます。

Lesson-1
こころと体のキレイの根底とも言える『自分をゼロに戻すための呼吸法』を紹介しています。
◼︎鼻で息を吸ってちょっととめて、口で息を吐く
◼︎肋骨を広げることを意識して、肺にできるだけたくさん酸素を取り込む
呼吸の使い道は、
1・健康な体づくりのため
2・いざという時のため です。
正しい深呼吸ができないとリラックスもできません。毎日の習慣にしましょう。

Lesson-2
次に私らしさ、こころキレイを引き出す方法として、自分を知る、
いつも自分の心の動きを意識することが大切だと言っています。
そのために
1・自分の感情に敏感になる
2・執着を捨てる
3・過去に囚われない
4・自分を信じてあげる
それは、出来る自分も、出来ない自分も、良いところも、悪いところも…
自分の現状を知り、可能性を増やし、高めていくプロセス。

Lesson-3
からだキレイの基本はゆがみのない背骨。
正しい姿勢を覚えておきましょう。そのためのエクササイズやストレッチを紹介。
普段ヒールを履いている方は、その日のゆがみをその日のうちに治しておきましょうね。

Lesson-4
ストレスに負けそうなとき、どうしたらいい?
ここでは、ストレスの対処方法と、自分のストレスパターンを知ることができます。
コップから溢れ出した水のように、ストレスがこぼれないようにするにはどうしたらよいでしょう。
嫌なことがあったら
1・まず呼吸 冷静さを取り戻しましょう
2・逃げるのも立派な対処と知る
3・いやな気分の理由を探す
理由を探すと、変えられるものと、変えられないものがあることに気づくと思います。
まずは、自分の受け止め方をかえる訓練をしてみましょう。
すぐには出来ませんが、徐々に
素直に冷静にストレスに対して問題解決が出来るようになります。
自分のストレスパターンを知り、ポジティヴなセルフトークを使い、効果的に自分の感情を調整出来るようになっていきましょう。
ちなみに、わたしは ヘトヘトさん。意図的に頑張り過ぎないように
大丈夫、ここで無理しても仕方ないよ』とか『無理は禁物!』とつぶやくようにしています。
べき主義を少しずつなくして、ストレスをためないタイプになっている途中。

Lesson-5
健康にいいものを美味しくたべて、しっかり眠る。
食べて、眠って…基本的なことかもしれませんが、これがまた難しい。
いつも元気で素敵な笑顔でいるために、無理せず内面的なキレイを!!

Lesson-6
かんたん!こころの調整エクササイズ
1・自分を落ち着かせ、リラックスさせるエクササイズ
2・やる気を引き出し、ぜろをプラスにするエクササイズ
3・心と体をリセットし、本来の自分を取り戻すエクササイズ
ここでも無理をせず、一生懸命になりすぎないことを心掛けます。
何事も小さな積み重ねが必要ですよね?

Lesson-7
明日のキレイな私をつくる
過去を振り返り、現在までの自分を知ったら次は未来の目標を!
自分のたいせつなものや環境を整理し、小さくても正しい目標を設定し達成しましょう。
小さな目標でもそこに向かうには、前向きさをキープすることが必要です。
そのためには、自信とやる気を自発的に生み出すことが大切。
また輝く素敵な人になるために、他人からの評価を気にし過ぎない、
100%ではなくて40%で良しとするようにしてみましょう。
そうすれば、こんな自分でもOK! の枠が広がります。
自分を認めることが出来ると、周りのことも同じように見られるようになっていきます。
キレイなこころを維持しやすくなると思います。

20代の方たちへ
世の中にはいろんな価値観を持った人がいます。
色んな人と接し、たくさんの価値観を吸収し、視野を広げていってください。
自分と同じように周りの人のストレスパターンを理解し、
お互いがお互いにストレスを軽減する行動がとれるようになってください。
そのためには、今のあるがままの自分を受け入れることでストレス耐性をあげ、
自分を少しずつ好きになっていってください。少しずつ自分を変えてみてください。

ストレスを溜め込まずに、こころもからだもキレイにダイエットして見ませんか?
そうすれば、きっと周りの環境や人もついてくると思いますよ。

 

セルフメンタルケアトレーナー 高松弥生さんのプロフィール

 

oFFice MORE:あなたが、ますます輝く先へ
人材派遣会社にて12年勤務後、ポジティブアクションアドバイザー、キャリアカウンセラーなどに従事。
自分の意思に基づいて、仕事をする!そして“職業人人生を長く楽しくまっとうする”
そんな人が一人でも多くなるように支援をしています。