斎藤 孝『斎藤孝の伸びる仕事術』・ブログ「せのび道」 管理人 BUSHIDOUさんオススメ

おすすめ本 File 034
「20代の、“自分は仕事ができない”と悩んでいる人たち」へ

BUSHIDOU

034nobiru

社会人になると、自分がいかに「読む」「聴く」「話す」「書く」という4つの基本が出来ていないかを思い知らされます。
ケアレスミス、思い違い、理解不足、結果が出ないといった様々な問題は、すべてこの基本が出来ていないからといっても過言ではありません。
私が20代にしてきた失敗も、すべてこのうちのどれかの力量が不足していたことが原因でした。

今、“自分は仕事ができない”と悩んでいる人は、まずこの4つの基本をしっかりと身につけることで、悩みから脱却でき、自信がつくはずです。

そこで私がオススメしたい書籍が『斎藤孝の伸びる仕事術』です。

「仕事」と言われるものは、すべて人と人とのあいだでやりとりされます。

という冒頭から始まり、

 どんな仕事も、誰かから必要とされたり求められたりして、はじめて価値や意味を持ちます。

と続きます。

「伸びる人材」だと評価され、人とスムーズにやりとりするためには、基礎力を身につけることが必要です。
まずはあせらず、本書を読んでみて下さい。
本書には、斎藤教授が、大学の学生達に基礎力を身につけてもらうために実際に行っている方法も紹介されています。また、斎藤教授自身が仕事をするうえで、いかに基礎を大切にしているかが具体的に書かれています。

私も斎藤教授の真似をして、三色ボールペンや、ストップウォッチを購入し、読んだり話したりする時に要点を整理する努力をし続けています。

日々のプレッシャーの中で、暗中模索をしている若手社員のみなさん、

・マニュアルや、仕事に関する文章を読むこと
・上司や先輩から仕事の全体像や流れを聴きとること
・疑問点を整理して、質問をすること
・報告・連絡・相談を書面にわかりやすくまとめること

こういった日々の業務に直結する基礎力を、まず、身につけてみて下さい。すべての業種、業務に役立つ力になります。

BUSHIDOUさんのプロフィール

BUSHIDOU
ブログ「せのび道」 管理人
書評や勉強会参加記録を中心としたブログ「せのび道」を書いています。
オフィシャルサイトせのび道 http://senobidou.blogspot.jp/