アンディ・アンドルーズ『希望をはこぶ人』・会社員 N・Sさんオススメ

おすすめ本 File 020
「20代の、希望や夢を見れずに、悩みを抱える人たち」へ

N.S

020kibou<どんなことについてかかれた本ですか?>
ホームレスからベストセラー作家になった著者自身の体験をもとに生まれた半自伝的小説で、謎の老人ジョーンズが若者に教えてくれる「人生の知恵」や「幸運を切り開くためのエッセンス」が入った本です。
さまざまな悩みを抱え、怒りや悲しみ、諦めという感情に人生を支配されている主人公たちの、10の物語。そのストーリーのどれもが、「物の見方」という人生の知恵が、すべてを変える力になることを教えてくれます。
「物の見方」をかえ、自分を信じ、現状や自分の存在、周囲に感謝する心を大切にして、前向きに生きることが大切だと書かれています。

<ご自身にとってこの本はどんな本ですか?>

転職や今後のキャリアと付き合っている人との将来について悩んでいた時に、その付き合っている彼からの薦めで手にした本です。
この本を読んだことで、私にとって、自分が抱えている悩みは自分の今後の人生を豊かにするための一つに過ぎず、幸運を得る、切り開くための大事な「転機」だったんだと前向きに考え、前進するきっかけとなった本でした。

<20代の希望や夢をみれずに、悩みを抱える人たちへオススメする理由はなんですか?>
物の見方をかえる、違う物の見方をすることで、物事がプラスに動くということを知ってほしいから。20代にとって、まだまだ自分を取り巻く世界や社会、環境を多角的に見ることは難しいと思います。大小問わず悩みを抱えている人はたくさんいると思いますが、偏った見方、一方通行の見方しかできないと「今が最悪、もう終わりだ」と思ってしまいがちです。しかし、自分を信じ、現状や周囲の環境、人に感謝する心を大切にして、必ず好転するんだと前進することが、人生をより良い方向に動かしてくれます。
ジョーンズから「人生の知恵」を知り、人生をより良くしてほしいです。

<最後に、若者たちへのエールを!>
あなたが今抱えている問題は、物の見方をかえることで、プラスに好転するかもしれません!すべてはあなたの物の見方や捉え方次第です!

N.Sさんのプロフィール

N.S(会社員)