ロンダ・バーン『ザ・シークレット』・ライフハックブログKo’s Style管理人 ホラノコウスケさんオススメ

おすすめ本 File 014
「20代の、『人生がうまくいかず苦しい』と感じている人たち」へ

ホラノコウスケ

014secret「今日も暑いですね? (-_-;)」
「暑い!今晩ビールが美味しく飲めますね! (^o^)」

仕事が苦しかった20代の夏の、私と同僚との会話です。何げない内容ですが、忘れられません。
私は「嫌」という意味で「暑いですね」と言いました。
ところが同僚は「暑いおかげでビールが美味しく飲める」と言ったのです。
同じ「暑い」を体験しているのに、私はマイナスに、同僚はプラスに受け止めていたことに「ハッ!」としました。

その同僚は、いつも笑顔。
周りの人にとても慕われ、上司からも次々とチャンスを任され、失敗しても周りの人に助けられていました。

一方、その頃の私は…。

あなたは、みんなから好かれる人・仕事がうまくいく人の「秘密」を知っていますか?
本『ザ・シークレット』に答えがあります。「引き寄せの法則」です。
あなたは磁石。物事をプラスに考えればプラスを引き寄せ、マイナスに考えればマイナスを引き寄せるのです。

「信じれば救われる」「頑張ればなんとかなる」などという話は好きではありません。
スピリチュアル系の話も信じません。
ただ、心理学や脳科学の本にも「引き寄せの法則」に似たことが書かれています。私たちは無意識のうちに、考えたことを実現するよう行動するということです。

6年前、年収の倍以上する高級車の写真を机の前に貼りました。「いつかこれに乗る」。
友人にはバカにされましたが、たった1年で実現したのです。
年収は大して上がっていませんが(笑)、毎日写真を見るうちに「どうしたら買えるか」と考えるようになりました。
結果、無理すれば自分でも買える中古車を見つけたのです。

「どうせ無理」と決めつけていたら絶対に乗ることのなかったその車。乗ることができた理由は、「無理」じゃなく「乗る」と決めたこと。それだけです。
プラスに考えることの大切さを実感した出来事です。

仕事なども同様。
「どうせ部長に嫌われてる」と思うと無意識にそれが態度に出て、本当に嫌われます。
「金がない」ばかり言っている人は人から誘われず、仕事のチャンスも逃してますますお金が入って来ません。

ネガティブに考えてしまうことは誰でもあります。ただ、視野を広く、想像力豊かに、色んな選択肢を探すことは大切なのではないでしょうか。
そのためには、様々な本を読み、多くの経験をするのが良いでしょう。

あなたが本を読むのが苦手、あるいは車通勤なら、DVD「THE SECRET」もオススメ。繰り返し何度も見たり、毎朝の車中で聞いていれば元気がわいてきます。

ホラノコウスケさんのプロフィール

ホラノコウスケ
kosstyleライフハックブログKo’s Style管理人
仕事や生活の「もっとうまくいく方法」をテーマにブログを運営。多いときは1日3万人に読まれている。
また、アイデア発想法である「マインドマップ」のセミナーを開催。
他に、仲間と主催する名古屋ライフハック研究会ではビジネスパーソンが集まって互いにスキルアップしもっと元気になるキッカケづくり、名古屋マインドマップ普及会ではアイデア豊富で楽しく生きられるための発想法を広めている。