マックス・デプリー『響き合うリーダーシップ』・キャリアコンサルタント 林きよみさんオススメ

おすすめ本 File 011
「20代の、組織のなかでこれからを迷っている、人たち」へ

林きよみ

011leader

20代の方たちへお薦めするならばどんな本がよいのか、話題になった本がよいのかとも思いましたが、働く私の軸ともなっている本をご紹介することにしました。

社会人になって数年。仕事は楽しくないわけではないけれど、自分の生活も楽しみたい。職場の管理職のひとたちを見ていると残業も多いし責任もあるし大変そう。
明確な目標をもって日々過ごすひともいるし、将来のことを少し気にかけながらも、漠然と過ごしているひともいる-

私は後者そのものでした。理由ない転職も一度ではありません。
そんな私が、ある日、突然、まったく想像していなかった管理職という立場となり、驚きと不安ばかりの日々がはじまりました。そして、出会った一冊の本、それがこの「響き合うリーダーシップ」でした。

「上に立つ人は仕えるもののようになりなさい。
リーダーシップで大切なのは全身のたたずまい」

今までの迷いが不思議なほどにすっと溶けていきました。過去の上司像と重ね合わせた「かくあるべき管理職」という思い込みと自分自身の姿とのギャップが不安の元だったことに気付かせたくれた言葉でした。
私らしいスタイルをつくっていけばよい、と思うことができてからは減った不安とひきかえに少しずつ自信がついていきました。

私は、迷ったときやくじけそうになったときに、どんな「たたずまい」でありたいか、と思いを巡らせています。
じんわりと前向きな元気なパワーがわいてくるのです。

働くうえで、さまざまな分岐点に出会います。壁を乗り越える力はあなたの中にあります。
本をとおして得た気づきが自分自身の可能性を発掘するきっかけになることもあります。
みなさんにもそんな気づきを得ていただけたら、と思っています。

林きよみさんのプロフィール

林きよみ(キャリアコンサルタント)

人材サービス会社社員、NPO法人キャリアデザインフォーラム事務局、「働く」をとおして、さまざまな人々の出会いの場をプロデュースしていくことが、人生での役割。