岩田松雄『ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由』- 「Check4Life」制作・運営 森林章広さんオススメ

おすすめ本 File 005
「20代の、一生懸命働いている君たち」へ

森林章広

ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由「あなたは、何のために働いていますか?」

毎日頑張って働いているけれど、このままでいいのか?
もっと充実した時間を過ごしたい。どうしたらいいのか?

そう考えていませんか?

そんなあなたにオススメの本が、
元スターバックスCEOの岩田松雄さんの「ミッション」です。

この本の帯に「僕たちは、何のために働くのか」とあります。

ほとんどの人にとって当然、
「お金のため、生きるため」
というのがとても大きな理由だと思います。

でも人生のかなりの時間を仕事して過ごす以上、
それだけでは悲しい。

スターバックスで働く人たちは、生き生きとしています。
スターバックスで働くことが、一種のステータスにもなっているそうですね。

通常の接客をするだけではなく、
お客様の期待を超えた対応でいくつもの神話を作り出すなど、
卓越した働きをしている事例が紹介されています。

読んでいて、自分もこのような職場で働きたいと、強く感じました。

では、なぜ彼らがそのような働きをするのか。
なぜ自発的に考え、時には業務の範囲を超えてまで、
お客様のために尽くすのか。

その答えは、「ミッション」にあります。

細かな業務マニュアルを作るのではなく、
何のために会社が存在するのかという、
「ミッション」を明確にし、いつも考えるからだと言います。

そして、個人も会社と同じように
何のために生きているのかというミッションを持ち、
毎日それに向かって生きることで、
充実した人生を送ることができると書かれています。

ここで序章に書かれている文章を引用します。

この本のゴールは、「自分はなぜ働くのか?」「自分は何のために働くのか?」
を自発的に考え、そして自分のミッションを構築してもらうことです。
(中略)
一流かどうかは、ミッションをもち、その実現に真摯に取り組んでいるかどうかで決まります。

著者の経営者としての体験を通してミッションの大切さを感じ、
あなた自身のミッションを考えるヒントを得、
それに従った毎日を送ることで、
充実した人生を送る手助けをしてくれる本です。

もし私がこの本に20代で出会っていたら。
スゴイ事になっていたかもしれないと、
少々残念です(笑)

今の状況から変わりたい。
毎日充実して過ごしたい!
自分の人生をもっと自分で切り開いていきたい。
という人は是非読んでみてください。

(余談)
先日(2013.4.13)、名古屋ライフハック研究会
岩田さんに講演をしていただきました。
とても穏やかな語り口の中に、
ミッションからわき出るパッション(情熱)を感じました。
本の後は、ぜひ講演会などで、直接話を聞いてみてください。

(関連おすすめ本)
・「ビジョナリー・ピープル」:岩田さんと同じくミッションに燃えた人がたくさん紹介されています。
・「7つの習慣」:ミッションのある人生を送るためのバイブルの一つです。

森林 章広さんプロフィール

shinrin

森林 章広さん(「Check4Life」制作・運営)

(ご本人からのご紹介文です)
『書籍「七つの習慣」、手帳「フランクリンプランナー」に出会ってから、ミッションのすごさに気づきました。
以来、「ミッションのパワーを伝えること」を私のミッションとし、目標達成支援サービス「Check4Life」を制作・運営しています。
某電機メーカーで、システムエンジニアを経て現在は広報マン。テニスとフランクリン手帳とビールが大好きなおっさんです。』