月別アーカイブ: 2013年5月

第4回目の「それでも笑顔ではたらいてほしいからオススメしたい本があるッ!」

第4回目の今回は、株式会社パソナの 星野祐子さん酒屋 エチゼンヤ代表取締役の辻 武男さん、以上2名の方におすすめ本の紹介をしていただきました!ありがとうございました!

毎月3日・13日・23日の3の付く日に、更新していきます。ぜひ読んで下さいね〜!

山岡荘八『伊達政宗』(全8巻)・酒屋 エチゼンヤ代表取締役 辻 武男さんオススメ

おすすめ本 File 010
「20代の、就活や仕事で焦っている人たち」へ

辻 武男

010date

<「伊達政宗」はどんなことについてかかれた本ですか?>

戦国時代の東北の大名、伊達政宗の波乱に満ちた生涯について描かれた歴史小説です。
幼い頃に片目を失ったハンデ、母・兄弟との確執、秀吉・家康といった強大な勢力に対しての処世術、伊達政宗という一人の男の人生を描いた作品です。

山岡荘八『伊達政宗』(全8巻)・酒屋 エチゼンヤ代表取締役 辻 武男さんオススメ

井上雅彦『スラムダンク』・株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー コーディネーター 星野祐子さんオススメ

おすすめ本 File 009
「20代の、少しつまづいて前を向くことが億劫になってしまっている人たち」へ

星野 祐子

009slam

私の20代は、“経験からの自信”と“新しいことへの不安”の両方を持っている年代だったと記憶しています。自信を持っていたことで行き詰ってしまったり、新しく始めたことがうまくいかなかったり。 前を向くことや行動を起こすこと自体、「めんどくさーい」「なんにもしたくなーい」となってしまうこともありますよね。 そんな時、読んでほしいのが「スラムダンク」。

井上雅彦『スラムダンク』・株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー コーディネーター 星野祐子さんオススメ

榎本マミ『督促OL修行日記』・デザイナー 植木 千砂登さんオススメ

おすすめ本 File 008

「20代の人間関係に悩んでいる人たち」へ

植木 千砂登

tokusoku

プライベートで気の合わない人や嫌いだなと感じるタイプの人と出会ったとしても、自分で選択して付き合わなければ嫌な思いもしなくて済みますが、職場など公的な場所では、嫌でも顔を合わせたり、納得出来ない理不尽な対応をされてもおもむろに怒りを爆発させることができず、ましてや上司であれば尚さら刃向かう手段もなく鬱屈とした気持ちを引きずってしまうことが多々ありますよね。実は世の中には意地悪な、性格の悪い人が案外多いのです。それが社会というものなのでしょう。

榎本マミ『督促OL修行日記』・デザイナー 植木 千砂登さんオススメ

斉須政雄『調理場という戦場』・団体職員 いとうよしこさんオススメ

おすすめ本 File 007
「就職活動を控えた学生さんや社会に出て間もない人たち」へ

いとうよしこ

chouriba

【『調理場という戦場』はこんなことについてかかれた本です】
料理人、斉須政雄さんが経験したことや経験からつかんだ事柄について、ご自身のことばで書いてある本です。

【私にとってはこの本『調理場という戦場』は】
働くこと、特に仕事に取り組む姿勢について迷う時に、「背筋をピッとのばす」「姿勢をただす」スイッチみたいな本です。何度も読み返しているわけではなくて、お守りみたいに持っている。

斉須政雄『調理場という戦場』・団体職員 いとうよしこさんオススメ

第2回目の「それでも笑顔ではたらいてほしいからオススメしたい本があるッ!」

第2回目の今回は、銀行勤務のsazanamiさん目標達成支援サービス「Check4Life」森林章広さんキャリアカウンセラー 森 俊昭さんの3名の方におすすめ本の紹介をしていただきました!

ありがとうございました!

毎月3日・13日・23日の3の付く日に、更新していきます。ぜひ読んで下さいね!

西尾久美子『京都花街の経営学・舞妓さんのキャリア自律』- キャリアカウンセラー 森 俊昭さんオススメ

おすすめ本 File 006
「20代の若者(男女どちらでも、特に女性)へ」

森 俊昭

kyotohanamachi地方から中学校を卒業し、高校を卒業し、京都に出てきて10代で「舞妓さん」になる女性がいます(最近増えてきている)。彼女たちは一人前の舞妓さんになるために社会人としての基本を一から学んで、舞妓さんになっていきます。
まず、置屋さんに入り、他の舞妓さんや先輩芸妓さんとの共同生活が始まります。置屋さんのお母さんが実のお母さんのようになります。

西尾久美子『京都花街の経営学・舞妓さんのキャリア自律』- キャリアカウンセラー 森 俊昭さんオススメ

岩田松雄『ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由』- 「Check4Life」制作・運営 森林章広さんオススメ

おすすめ本 File 005
「20代の、一生懸命働いている君たち」へ

森林章広

ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由「あなたは、何のために働いていますか?」

毎日頑張って働いているけれど、このままでいいのか?
もっと充実した時間を過ごしたい。どうしたらいいのか?

そう考えていませんか?

そんなあなたにオススメの本が、
元スターバックスCEOの岩田松雄さんの「ミッション」です。

岩田松雄『ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由』- 「Check4Life」制作・運営 森林章広さんオススメ

フランツ=カフカ、頭木弘樹編訳『絶望名人カフカの人生論』- 銀行勤務 sazanamiさんオススメ

おすすめ本 File 004
「20代の、ポジティブがしんどいと感じている人たち」へ

sazanami

<どんなことについてかかれた本ですか?>

絶望名人カフカの人生論「20世紀最大の小説家」とも言われるカフカの言葉を集めた本です。こう書くと「力強くきらきらしたポジティブな言葉にあふれていそう」と思われるかもしれないけど、そうではありません。
カフカは様々なことに絶望しています。人生に関わるほとんどのことに絶望しているといっても過言ではありません。最初から最後まで「なにもそこまで思い詰めなくても」と言いたくなるくらいネガティブなのです。

フランツ=カフカ、頭木弘樹編訳『絶望名人カフカの人生論』- 銀行勤務 sazanamiさんオススメ